読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よみかきをしよう。

たくさんよんだりかいたりしようとおもいます。

Fwd: UXデザイナーが直面する、体や心を壊す状況について

(過去に雑に書いたやつ、雑に公開しておく。)


takoba [3:09 PM]
クオリティとスピード感はトレードオフだし、そのクオリティを担保するための作業量には上限があるはず。その状況下で都度「このチームでいま何をすべきか」を取捨選択して進まなくてはいけない。
全部自分でやろうとするならシーケンシャルになるだけだし、チームでやるなら適切に分担しつつやるだけだし。どっちにしろ優先順位つけなくちゃ動けないし、その辺の段取りをそういう視点を持った人(これをUXデザイナーとかっていうのかな?)が取り扱うんだろうなあ (edited)

takoba [3:15 PM]
UIとかUXとか言われてるけど、結局は「よりよいプロダクトをつくるためには、気にしなくちゃいけない部分って実はめっちゃあるんだよね」ってのがベースにあって、その中にUXとかUIとかって概念が転がってる。 (edited)

[3:15]
全部を一気に網羅するのなんてツラいだけだし、だからLEAN UXとかは"ひとつの仮説を検証するサイクル"に終始して説明してたりする。

[3:17]
そのくらいの粒度から取り組んでいかないと草の根活動は厳しい。何度か仮説立てて検証してみたらヒットして、そういう経験(ノウハウ)を積むことで「これくらいやれば当たるよね」みたいなところを掘り当てないといけない。 (edited)

[3:18]
草の根活動って、要は投資をもらうためのひとつのプロセスだ。大きいことをするためには、小さく成功させてそれがスケールする可能性を示してみせることが大切だ。スタートアップ感。

[3:18]
まあ、力を割くポイントがちょっとよろしくない印象を受ける。ちゃんとプロセスを噛み砕いて、どこに力を入れるべきかを整理しなくちゃいけない。これは自戒でもあるな...