読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よみかきをしよう。

たくさんよんだりかいたりしようとおもいます。

株式会社スクーに入社しました

https://instagram.com/p/8S4vIhGVPf/

2015年10月1日より株式会社スクー(schoo,inc.)に入社いたしました。

それに先立ちまして、2015年9月末日を以って前職であるGMOメディア株式会社を退職いたしました。
新卒で入社し、約3年半という長いのか短いのか分からないような期間でしたが、多くの経験を積むことができました。関わってくださった皆様、本当にありがとうございました!

多くの皆様には直接ご挨拶できず、このような形でのご報告となりまして誠に恐縮ではありますが、今後とも宜しくお付き合い願いたく存じます。

とりあえず、お前誰?

@ です。
インターネットと音楽とカレーライスを主にたべてる人です。
いまのところサーバーサイド全般とUXデザインがメイン。

ちなみにスクー社では既に"カレー王子"の称号をいただいております。
(写真のイラストは前職の美人デザイナーに描いてもらったやつ)

https://instagram.com/p/7zFoFimVPI/

何やるの?

エンジニアとして採用していただいたので、それっぽいことします。
とりあえずフロントエンドが主戦場になりそうです。環境とか諸々整備したり、いろいろトライしていきたい所存。

また、schoo WEB-campusでは、先日「ターミナル」をリリースしました。

ここを起点にschoo WEB-campusはさらなる進化を遂げていきます。その進化を、エンジニアリングだけではなく"UXデザイン的なアプローチ"でもサポートしていきたいです。
それに、リリース日がぼくの誕生日と近くて親近感湧くので、めっちゃ愛でようと思います :)

その他諸々、なんでもチャレンジしたいです。1回くらい先生をやってみたいやってみたいですね :P

なんで転職したん?

前職では、エンジニア職として採用されながら、配属された当初はディレクターはおろかデザイナーもいない状態だったのでなんでもやってた記憶があります。
とはいえ、"簡単な画像素材は自分で作る"とか、"事業目標とか踏まえてサービスのために何をすべきかを考えて実現する"みたいな程度でしたが。
そういう"一からサービスを作ってる"ってかんじがすごい楽しかったです。

そんな時期から比べ、最近はそのサービスに関わる人数も増え、チームは開発により専念できる組織に変化していきました。
その反面、"サービスのために何をすべきかを考えて実現する"ための裁量は減っていきました。まあ、そもそも自分ひとりで見渡せる規模ではなかったし、エンジニアとしての職責は果たさなくてはならなかったし。

とは言え、ぼくは「やっぱりサービスのために何をすべきか"から"考えたい」と思い始めました。
正直、そういう気持ちに気づいた以降は"与えられた仕事"に対してモチベーションが上がらなかったことも度々ありました。

転職を考え始めた理由は他にもありましたが、考えを整理してみると上記の理由が一番大きく且つ決定打となっていたな、と感じています。
スクー社では"何をすべきか考える"フェーズから携われるような動き方を目指す予定ですし、その部分も含めて期待されていると自負しています。

居心地のよい職場でしたし、経験豊富な先輩方からもっともっと学ぶこともあっただろうなと思うし、上場承認も下りた直後でなんとも微妙なタイミングでしたが、今となっては前途洋々な気持ちです。

欲しいものリストは?

これ です。
ちなみに、昨日(9/30)は誕生日でした :)))))

おわりに

とりあえず、今後も渋谷界隈に生息しておりますので、機会があればいろいろとお誘いいただけますとうれしいです:)

以下、退職やら誕生日やらでいただいたものたち。
改めまして、皆様ありがとうございました。

https://instagram.com/p/7zbjGfmVLP/

https://instagram.com/p/7zePUqmVOq/