読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よみかきをしよう。

たくさんよんだりかいたりしようとおもいます。

インターネットのことをインターネットで聞く意味

アンケートとかベースにしたプレスリリースを見てると、それ意味あるのかなー、って思ったりします。
いや、全く意味ないよね、とまでは思わないんですけど。なんか考慮されてない点がいくつかあるんじゃないかなー、なんて。

調査するテーマと調査対象のバックグラウンドが被ってるじゃん

調査結果や結果からの考察に影響するような要素って可能な限り排除する必要はあるはずだと思うんですけど、どうなんでしょう。
調査結果から何か考察するフェーズまで持っていくなら、その前提で調査を設計する、というか。

なんかインターネット上で展開しているモニターサービスとかってその辺欠如してるんじゃないの、とか思っちゃうんですけどどうなんですかね。
そのサービスが考慮している必要があるか、というと違うと思うんですけど、採取したデータをベースにプレスリリースなんて打ってるのを見ちゃうと、その辺気になっちゃいます。

たとえば、Twitterの利用率をそこで聞くのと街頭で聞くのとじゃ出てくるデータに違いがあると思うんですけど、そこんとこどう考えていらっしゃるのか気になります。

あくまで

多視点のうちのひとつ、として利用するデータであったらいいんですけど。追い風参考的なデータな気がするんで。
そういうの気をつけて物事を見ないといけないよなあ、なんて思った所存です。

こちらからは以上です。