読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よみかきをしよう。

たくさんよんだりかいたりしようとおもいます。

千葉大学工学部デザイン工学科意匠系2010年度卒業研究・制作展 「意匠展」


2/28[Mon.]に行ってきました。会場のMODAPOLITICAは今回初めて。
天候はあいにくの雨だったんですが、最終日ということもあって会場は結構お客さんが入ってました。比較的学生っぽい人が多いんだけど、年齢層は幅広く。


プロダクトや空間デザイン、グラフィックとジャンルは様々でしたが、意外と認知心理学系や人間工学系の研究も多かったなぁ。しかも、それぞれがフィールドを明確にしてて、ちゃんと展望が明確に描けてる気がした。なんというか、シンプルで納得がいく。
やっぱ日頃からの問題意識、そしてそこに何かしらのアイディアを日々当てはめようとするアクションが大事なんだろうな、って思いました。だって、わざわざ海外に実地調査に行ったりしてた研究もあったんだよ?
やっぱり視野は常に広く保っておかなくてはいけないよなぁ、と思いつつ、その視野をいろいろと共有させていただきます。←

ただ、研究的なかんじの展示は基本的に研究概要のポートフォリオ・ファイルが置かれてるだけだったなぁ。何かしら実験映像とか流しておくといいかなぁ、って思ったりはしました。